ママの日記ページです。
 12月6日(土)
 今日は達也の5歳の誕生日!夜、泊まりで聖士會館の「望年会」(聖士會館では年に望む
会、と言う事で忘年会とは言わない)が有るので、朝からケーキを焼き、達也と一緒にデコレー
ションし、お昼に3人でお祝いをした。今年は2段重ねケーキしたら大喜びだった。来年は3段
に挑戦して見ようかな。
 少し早めに忘年会の会場、ホテル「龍宮の宿」へ。場所は何と伊良湖岬!何で!?伊良湖
岬に呼ばれて居るかの様だわ、と思いながら見慣れた場所を通り、パパを道案内しながら会
場到着。宴会まで時間が有ったのでお風呂に入った。
 7時半から宴会。思いかけず、達也の誕生日もして戴いた。ステージ上では和太鼓の演奏に
始まり、歌あり、マジックあり、ギター演奏、それから永ちゃんのコンサート、クイズ・・・それに
次々出される美味しい磯料理。時間を忘れ楽しんだ。
 
 12月5日(金)
 伊良湖フラワーパークから伊良湖岬までの、掛かる時間を計測するのが今日の予定。勿
論、徒歩だ。
 途中、魚市場を通り掛かったので寄ると、鯛、スズキ、ひらめ、たこ、、ふぐ、などが水揚げさ
れていた。中には、エイもいた。市場はセリの前だったので、まだ閑散としていた。
 お昼はフェリーターミナルでお弁当を食べ、休憩。平日で、ここも閑散。お陰でのんびり出来
た。
 午後も時間を計り、3時半に迎えに来て貰い帰った。

 12月4日(木)
 連日、仕事なので当たり前だけど、とても細かく観光している。全ての観光スポットに立ち寄
り、石碑に目を通し、景色を見遣り、歴史的な建造物に思いを馳せ・・・なんてしている。およそ
この仕事をしなければ経験しなかっただろう事ばかり。
 思えば国内は元より、海外へ行った時すら、観光地巡りは余りした事がない。まして身近な
伊良湖岬の観光地を巡る事は、この先も多分、無かっただろうから良い経験かも。観光地巡り
の醍醐味が解るかも知れない!と、わくわくしている。

 12月3日(水)
 今日も朝から伊良湖岬へ。小田さんがお休みなので、山本さんと2人だった。
 伊良湖神社からスタートし、記念碑や案内板、群生する野草らしきもの等を撮影。恋路が浜
まで歩き終了。
 今日は8回目の結婚記念日。帰るとテーブルの上にパパから、お花のプレゼント。夜は、お
花を囲んでご飯を食べ、ケーキでお祝いした。

 12月2日(火)
 昨日から、みーちゃんのパパがお勤めの会社でアルバイトをしている。
 仕事の内容は、ウォーキングマップ作成の為の資料作り。観光地へ行くと、よく写真や絵で
観光スポットなどを紹介したしおりが置いて有る、そのしおりを作る為にハイキングコースを歩
き、記念碑や、ビューポイント、休憩所などを写真に撮り、地図にチェックして行く。場所は伊良
湖岬の先端、渥美町で、仕事のお仲間は、頼りになる黒一点の小田さんと、小笠原の父島が
大好きな山本さんの2人。
 今日は、三人で最先端の恋路が浜付近を調査した。メモを取らないといけないけど、それを
除けばハイキング、遠足みたい。楽しい仕事だね、と言いながら三人で歩いた。

 11月10日(月)
 万年赤字の我が家の家計を見直そうと、来年の予算を立ててみた。希望通りの予算にする
と、やはり赤字。あちこち予算を削りに削り、何とか収まった。
 来年の我が家は、脱赤字!目指せ黒字!!だ。

 11月1日(土)
 朝、マンションの臨時総会が有ったので行った。光ファイバーが設置される事に成った。
 昼からはサツマイモを掘りに畑へ。今年は小振りだったけど豊作で満足。夜は、久し振りに
外食。いつも、とっても混んでいるお店なので早めに行ったら、今日は空いていた。すぐに席に
案内されて食べた。美味しかった!

 10月31日(金)
 明日は、みーちゃんのおばさんの結婚式。髪飾りを買いに行くのに付き合った。服がピンク
色なので、みーちゃんママはピンクのリボンと小さなお花を選んでいた。
  
 10月30日(木)
 フジテレビの「アンビリーバボー」で、脳腫瘍に冒されたアメリカの少年がイメージで自分の病
を克服した、という話をしていた。映画の「スターウォーズ」になぞらえて、脳腫瘍を宇宙戦争で
やっつけて行くイメージを毎日していたら本当に腫瘍が無くなっていた、というものだった。
 見ていて、ふと思い出した。
 小学校2年の時、担任の先生がお休みで、代わりに足立先生が来てくれた。体格のいい30
代前半くらいの、明るくて面白い先生。その時間は、授業ではなく、足立先生の面白いお話の
時間になった。その時に、もし、おばけに会ったら!という話をしてくれた。
 暗い夜道で怖いと感じたり、お化けに会ったら、ウルトラマンだとか自分が一番強いと信じる
ものをイメージして、心の中でその怖いものやお化けと戦わせて勝つイメージをすれば、怖いも
のは本当に居なく成るんだと言っていた。
 それ以来、私はそうしてきた。そろばんの帰り道、どうしても暗くて怖い所を通らなければなら
なかった。そこを通る度に、「ウルトラマン タロウvs怖い何か」の戦いを繰り広げてきた。当時
の私のヒーローはウルトラマン タロウだった。それから暫くして、ヒーローがバビルU世に代わ
っただけで、およそ最近まで、お墓の前を通る時や、暗い所だったり、何か怖いと感じる事が
有ればバビルU世が登場していた。
 さすがに大人に成ってからは、私ってアホかもしれない、と思いながらイメージしていた。私に
とっては、おまじない、気休めみたいなものになっていた。
 今日の放送を見て、私ってそんなに馬鹿じゃないかも!と思えたので良かった。

 10月23日(木)
 お迎えに行くと、ひなちゃんと一緒に座って居なかった。バスから降りて、暫くすると泣き出し
た。
 何でも、今日も一緒に座ろうね!と約束したにも拘わらず、ひなちゃんは違う子と座ったらし
い。達也の恋は2日で終わった。

 10月22日(水)
 今日も、昨日の女の子と一緒に座っていた。昨日と同じ光景。やはり鼻の下が伸びている。
 女の子の名前はひなちゃん、一つ上の年長さんらしい。

 10月21日(火)
 幼稚園バスを迎えに行くと、いつもとは違う女の子と座って帰ってきた。可愛い女の子だ。席
を立つ時にバイバイをして、降りてきてからも、ずっとその子に手を振り続けている。私などに
目もくれずにだ。相手の女の子も同様。二人の世界、まるで恋人同士の高校生の様だ。お互
いに笑顔で見つめ合って手を振っている。私は先生に手を振る。バスが去って行った。
 達也を見る。鼻の下が伸びている。高校生と言うより、もう親父かもしれない。少しして、私の
冷めた視線に気付きバツの悪そうな顔をする。
 何なんだ!!!

 10月20日(月)
 達也と公園へ行った。いつもの1キロ公園だ。
 そこで孫と遊ぶおじいちゃんと、散歩の途中らしいおじいちゃんが話をしていた。二人は顔な
じみなのか、親しそうに話をしていた。散歩途中のおじいちゃんはインターネットで株の取引を
して居るみたいで、しきりに孫と遊ぶおじいちゃんにインターネット取引を勧めている。孫と遊ぶ
おじいちゃんは「インターネットって、ああ、若い人がやってる・・・」と言ってなかなか取りあわな
い。それでも株取引じいちゃんは諦めない。「インターネットは楽しいよ!」と勧める。しかも遊
具で遊びながら。気の若いおじいちゃんだった。。
 
 10月19日(日)
 今日は晴天、パパと一緒に「豊橋まつり」へ。ストリートパフォーマンスを見に、豊橋駅前の会
場へ行った。「豊橋まつり」は豊橋挙げてのお祭りなのであちこちが会場になっている。
 最初に見たのは、ジャグリング有り、一輪車有りの、これぞ大道芸!という感じのパフォーマ
ンス。次はコマの曲芸、その次はマジックと、今日もアッと間の一日だった。

 10月18日(土)
 達也の仲良し、そう君と一緒に「豊橋まつり」に行った。会場の豊橋公園は、雨がパラパラ降
っていたけど大勢の人で賑わっていた。
 毎年楽しみにしているミニSLに乗り、屋台のみたらし団子や焼き餅を食べ、達也たちは大喜
び!大人も色々なお店が出店しているので浮き浮き、キョロキョロ。
 あっという間の一日だった。
 
 10月17日(金)
 やったー!「金蹴り」から脱出だー!空手の事です。
 でも、「金蹴り」が合格という訳では無いので、手放しでは喜べないのだけど。
 あんまり出来ないので取りあえず次に進もう、と言う事だ。
 何はともあれ、良しとしよう!

 10月16日(木)
 洗濯物をたたみながら「徹子の部屋」を見ていた。今日のゲストは江戸の物売りの声を伝承
する人だった。江戸時代には色々な物売りが居たらしい。納豆売り、アサリ売り、すいとん売
り、鍋焼き売りまで有って家に居ながら窓から手を出すだけで買えたという。「なっと、納豆
ー!」など芸を披露しながら、その人は「今の時代は不便ですねー。わざわざ買い物に行かな
いとならないから。」とカッカッカッと笑っていた。

 10月15日(水)
 朝方、熱が残っていたので幼稚園はお休みした。でもお昼前からはすっかり元気になり、夕
方はみーちゃんと遊んだ。
 最近ラグビーのワールドカップが始まった。この所パパは帰ってきたらテレビに釘付けだ。気
のせいか帰宅時間も早く、楽しそう。昨日は「アルゼンチン対ナミビア」でアルゼンチンの勝ち。
今日は「イタリア対トンガ」でイタリアの勝ち。明日はどこだろう?私はどこでもいい気分だ。
 
 10月14日(火)
 ベテラン主婦の小川さん、船井さんに手伝って貰ってクローゼットの整理をした。整理の仕方
が解らないので御願いして教えて貰うことになった。初めはクローゼットだけのつもりがお部屋
の大改造になった。さすがベテラン主婦。私などそっちのけでドンドン片づいていく。テレビのリ
フォームを見てるみたいだった。
 すごーい!と関心しながら達也を迎えに行くと元気がない。熱を計ると38度4分。夕方、聖士
會館へ行った。治療を受け、帰ってきて手当てした。熱は下がって居ないけど元気だ。
 夜、パパが帰ってきた。模様替えした部屋を見てビックリ!すごーい、お手本の様な驚き方
だった。
 
 10月13日(月)
 子供の素直な疑問に答えるのって難しいなあ、と思った。いえいえ、知らないからってひどい
わ!と思った。
 達也におっぱいを触られた。それは良く有ること。その時、「何でママのおっぱいはここ?えり
こ(むさしの幼稚園では先生を名前で呼ぶ)と、みなこ(先生)はここやのに」と素直に不思議と
いう顔で聞いてくる。私は「きゃーっ、それはたっちゃんが飲み干したからやん!」とムムムッと
答える。達也は怒る私を見て、更に不思議そうな顔。「何で?」

 10月12日(日)
 今日も朝の6時に時報のように花火の空砲の音。豊橋に来て最初の頃は何事かとビックリし
た。お祭りの日のお知らせだ。6時と7時にバーンッ!と鳴る。爆竹は一日中、どこかで鳴って
いるし、夜は花火でとっても賑やかだ。
 今日は「父親と一緒に山登り」という幼稚園行事で、パパと達也はお出かけだったので、お祭
りには帰って来てから行った。丁度、達也の大好きな餅投げが有った。達也は張り切って、家
にある一番大きなスーパー袋を手にお祭り広場へ。
 結果は白餅5個だった。大きな袋の隅っこにちょこっと入っている。我が家は白いお餅は買
わないので、達也にとって貴重品の様だ。大切にお菓子箱にしまっていた。何だか笑える。
 そのうち3個を達也の了解を取って、夜ご飯のおそばに入れて食べた。自分が取ったお餅を
達也は満足げに食べていた。

 10月11日(土)
 丸一日予定が無いので家を片付けようと思っていたら、達也のたっての希望で動物園に行く
ことになった。パパは仕事なので、2人分のお弁当を作り、半日で帰って来ようと思って行っ
た。達也のお目当ては、動物園の園内に有る自然史博物館の恐竜。でも、お目当てだった割
に素通りに近い位で外へ出て、お弁当を食べる。
 その後、リスザル、ゾウ、カバ・・・等を見て回った。ゾウには目の前でウンチをされた。やだ
あ!と思っていたら達也は大喜び!クマがケンカしたり、カバが追い掛け合ったりしている。動
物って見ていて飽きない。ジーッと見ていたら達也に帰ろう!と言われた。いつの間にか私の
方が夢中になっている。達也はおやつが気になったらしい。食いしん坊だ。
 2時半に動物園を出て、家に向かった。途中、お祭りの行列に出会う。みんなハッピを着て楽
しそう。家に着くと、丁度家の前を、町内のお祭りの行列が通過するところ。そう、豊橋は今、
秋祭りの真っ最中。この時期、毎週どこかの町内でお祭りをしている。
 前を通り過ぎる小学生の子供達は、手に手に爆竹を持って、鳴らしながら山車に付いて行っ
ている。
 家に入り、おやつの用意をしていると「ママー、神経衰弱しよー!」と言ってきた。適当な返事
をして知らん顔していたら、自分でカードを並べて遊びだした。
 暫くして声を掛けると「ママ、見てー。今日見た恐竜!」と言う。カードを恐竜の形に並べて居
た。子供って見てない様で、見てるんだ、と思う。

 10月10日(金)
 今日は空手の稽古日。嘘みたいだけど「金蹴り」から進まない・・・。一生出来ないんじゃない
かって位出来ない!こんなに出来ない事って初めて!ホント初めてだ。出来そうに無いことは
避けて通ってきた。出来ないことに真面目に取り組んだ事がない。聖士會館は出来なかったら
先には進まないらしい。逃げられない。丁度良い機会かも知れない。

 10月9日(木)
 はなちゃん、よしくんのお家に遊びに行くことになっていたので電話すると「お好み焼きするか
ら晩ご飯、食べにおいで」とのこと。パパは今日、帰りが遅いのでおにぎりを持って遊びに行っ
た。おにぎりを見て、「やっぱり大阪の人ね。お好み焼きと一緒にご飯を食べるの」と、よしく
ん、はなちゃんのママに言われ笑われた。
 私がホットプレート奉行と化し、お好み焼きを6枚焼き、みんなで美味しく食べた。気が付くと
三合分のおにぎりも無くなっている。何だ!みんな食べるじゃん!と思った。
 お土産にパパのお好み焼きを貰って帰った。

 10月8日(水)
 今朝、パパに「今日、白米買って来るね」と言って、玄米のお弁当を渡した。少し前に、玄米
は冷えると美味しくないとパパが言って居たので、たまにしか作らないけどお弁当は白米に変
える事にした。
 買い物に行こうとして居たら「お米貰ったから、買いに行かんでいいよ」とパパから電話。農
家をしている会社の人から新米を貰ったとの事。とってもとっても主婦的だけど、良い日だ!と
思った。


 10月7日(火)
 台所に立っていると、たまに達也電車がやって来る。おもちゃの大きな新幹線にまたがりな
がら「新大阪行きでーす。乗りますかー?」と聞いてくる。阪神電車になっている時もある。
 幼稚園から帰ってきてから1キロ公園へ自転車を乗りに行った。最近は自信がついたのか
私がベンチに座って本を読んで居ても文句を言わない。
 それで、私のベンチが駅になる。「東京行きのぞみ、まもなく出発します!」リンリン!と自転
車のベルを鳴らしながら発車する。のぞみ、ひかり、こだま、特急・・・速度を変えているらしい。
 ふと考える・・・将来は、電車マニアかなあ?

 10月6日(月)
 沖縄のお土産を持って、みゆきちゃんが瑞紀ちゃんを連れて遊びに来てくれた。瑞紀ちゃん
は達也の赤ちゃんの時からのお友達で毎年、一緒にキャンプに行っている。
 とっても楽しい沖縄旅行だったらしい。ちょうど宮古島に30年ぶりの大型台風が来たとニュ
ースが流れていた日が出発日。本島にはまだ台風は接近していないけど、途中で引き返す事
も有ります、と言われながらも何とか無事にたどり着き、現地は大雨かと思ったら曇りで雨には
遭わず。良い事は、それだけじゃなかったらしい。ツアーの夕飯はビール飲み放題付き!みゆ
きちゃんにとっては、これだけでも良いことだけど、手違いでホテルの部屋が狭かったのが、頼
んでいたよりもグレードの高い部屋を旅行社が用意してくれたり、台風、あっち行ったらいいの
にね、と言っていたら、本当にその方向に行ったり、美味しい沖縄料理が食べたいね!と言っ
ていたら偶然美味しいお店を教えて貰えたり、タコスが食べたーい!と話をしていたら次の日
の料理に出て来たり・・と、とにかくツイていたと言うのだ。みゆきちゃんのそんな話を聞いてい
て、私まで楽しい気分になった。
 来年は一緒に行こう!という話になった。是非行きたい。貯金しなきゃ!みゆきちゃんと一緒
だと楽しい旅行になりそうだ!

 10月5日(日)
 聖士會館の研究発表会。
 パパと達也はお弁当を持って動物園に行って、私は発表会へ行った。
 最初の小林富紀子さんの発表はとっても素敵なお話だった。リラックスした、優しい気持ちに
させて貰った。それから、美しくない言葉は使わないことにしよう!と思った。
 河合さんも気持ちの持ち方、言葉の用い方で結果は大きく変わる、と発表されていた。さっそ
く実践しよう!
 大前先生、石田先生、共に素晴らしいお話だった。
 館長の発表もすごかった。出来たてホヤホヤの成果発表だった。常に新しい技術や理論を
生み出して、結果を残すのって凄いなあと思う。凄い情熱!
 発表会の後の打ち上げに家族で参加させて貰って、その後ガンコさん、京子さん、カモさんと
一緒にデニーズでお茶をした。ファミレスでお茶なんて久し振り!
 ガンコさんにバナー、リンクバナーを作って貰える事になった。うれしい!出来上がりが今か
ら楽しみだ!

 10月4日(土)
 今日は、知って良かった!と思うことが有った。
 少し前に買ったおにぎり用の海苔がどうにも美味しくない。海苔は何時も実家から貰うので、
何を買えば良いのか解らない。スーパーで沢山有る中から取りあえず、海苔くらい贅沢しても
良いだろうと最高級品、でもお徳用と書いて有る二つ折りの束になっているのを買った。でも美
味しくない!お徳用だからかなあ、とか、高級過ぎて口に合わないのかなあ、とか考えた。け
ど、余りにも美味しくないので、それはもみ海苔か何かにして、違うのを買う事にした。
 前と同じスーパーに行き、海苔を眺めた。前は、二つ折りの束だったから今度は折っていな
いのにしようか、それで安い物・・・と思うけど、種類が多すぎて解らない。と思っていたら、丁度
海苔の品出しに店員さんが来たので、二つ折りと、そうでは無いのはどう違うのか?と聞いて
みた。でも店員さんも解らず、担当の人に聞いてくれた。
 そうすると・・・なんと!二つ折りは「生」らしい。正確に言うと「乾海苔」、乾かしただけの海苔
だった。火であぶってから食べて下さい、と言う事だった。二つ折りではなく、広げてパックして
あるのは、あぶってある焼き海苔だった。ショックー!生で食べてたんだ!そう言えば、母が偶
に海苔をコンロであぶってたよなあ、湿気たからだと思っていたけど違ったんだ。「焼いてお召
し上がり下さい」くらい買いておいて欲しい!もしかして常識?みんなに聞いてみよ!
 
 10月3日(金) 
 空手の稽古の日。達也が、一緒に行く、行かない、と風邪っぽいからか、ぐずぐず言う。結局
付いて来ることになり遅刻して行った。
 道場に入ってビックリ!つい最近、膝を脱臼した三吉さんが胴着を着て稽古していた。もう、
ほとんど回復したそうだ。
 今日は足技の「金蹴り」からだったけど全然出来なかった。前の火曜日の稽古から進まな
い。左で蹴る時に重心が特にずれる。思うように出来ない。
 やっぱり運動神経のせいかなあ?でも、頑張る!

 10月2日(木)
 買い物に行く途中、遠くに黄色のお花畑?と思ったら田んぼだった。黄金色の穂がそよそよ
と揺れている。 あぜ道には彼岸花が咲いて田んぼの黄色を赤で縁取っている。
 豊橋に来て何年にもなるのに初めて気が付いた風景。黄金色って綺麗!

 10月1日(水)
 達也を幼稚園に送り出し、暫くすると大阪の母から電話が有った。別に大した用では無かっ
た。何だ、かんだ、と話をして居て気付くと11時をとっくに過ぎていた。それから慌てて洗濯物
を干した。天気がいい日で良かった。
 
 9月30日(火)
 今日は、晴香ちゃんままと一緒に、優輝君ママのお家に子供のズボンを作りに行った。晴香
ちゃんママと優輝君ママとは、幼稚園の絵本修理サークル「どんぐり文庫」で一緒。
 優輝君ママは縫い物が得意。教えて貰いながら作った。
 10時半に集まり、生地を裁つところから始め、ミシンを使う前にお昼ご飯になった。ご飯を食
べて、縫い初めて、ポケットを付けようか、と言うところで子供達のお迎え。
 帰って来て、子供達を遊ばせながらミシンを走らせる。走らせる。
 ウエスト部分を残し、ほとんど出来上がりで時間切れ。
 家に帰ってきて、ご飯を作り、空手へ。
 空手が終わって帰宅。10時半だった。そこから縫い始めて日付が変わって出来上がり。す
ごい力作!単なる子供のストレートのズボンなのに・・・。
 
 9月29日(月)
 一緒にバスに乗るみーちゃんが用事でお休みだったので、達也はバス乗り場で朝のいつも
の元気が無かった。ご機嫌も悪い。「もう!朝から・・・!」という気分だったけど、すぐにお迎え
のバスが来てホッ。
 今日のお迎えの先生は、いつも元気な聖子先生。バスから降りてきて、顔を合わせるなり、
「おはようございます!昨日は有り難う御座いました!!」と笑顔で聖子先生。昨日の池と柵作
りの御礼だった。「おはよう御座います!いえいえ、此方こそ。」と私。
 お陰で気持ちのいい朝になった!

 9月28日(日)
 達也の幼稚園が合鴨を貰い受けることになり、園児のお父さんも協力して池と小屋を整備し
て、柵を造ることになった。その作業と兼ねて家族会も有ったので、朝から3人で出掛けた。
 長い間使って居なかった池を掃除して、材木を運び、柵を作った。パパ達と、先生達の頑張
りで1時間半ほどすると素敵な合鴨のおうちが出来た。周りに網も張ってある。合鴨がやって
来る日が楽しみ!
 夕方、昨日こけた時にぶつけた膝が痛いので聖士會館へ行った。全身調整とバラコン運動、
テーピングで痛みは不思議なくらい取れてしまった。良かった。大した事も無いみたいでホッ!
 パソコンをしながらテレビを見てたら「森田恭道」という「世界的店舗デザイナー」だかの人の
特集番組をしていた。「大阪出身の35歳」というナレーションに心惹かれて見入った。「おかん
に頼まれたから・・・」なんて話してた。なんか懐かしい。男の人しか「おかん」とは言わないけど
同い年の大阪弁だ!大阪弁にも、と言うか、どの言葉にもそれぞれに年齢に依って使う言葉
に微妙な違いが有るんだと実感。いくら大阪出身のタレントが居ても、あそこまで痒い所に手
が届く様な大阪弁は聞かない、ドキュメンタリーでしか無いと思う。久し振りに同級生と話をした
みたい。
 この森田さん、大阪弁だけでは無くて、素敵な人で、「クライアントのお金は一円たりとも、無
駄には出来ない、もったいないでしょ」と話していた。とてもそんな事を言いそうなキャラクターで
は無い。ちょっと私もいい気分に成った。 
 終わり良ければ全て良し?やはり今日は良い日だった。
 明日も良いことが有りそう。

 9月27日(土)
 朝起きると、やっぱり筋肉痛だった。
 今日は歯医者さんの日。車で行きたい気分だったけど、達也のリクエストに応えてバスに乗
り、電車に乗り換えて浜松まで行った。浜松に着くとお巡りさんが交差点ごとに立っていて、
物々しい雰囲気。駐車違反の一掃キャンペーンかと思ったら、明日、天皇陛下がいっらしゃる
ので、その予行演習だった。
 治療が終わって駅に着くと電車がすぐに来た。今日は朝からバス、電車ともグッドタイミング
だ。ついてる日だなと思う。
 豊橋駅に着き、電車を降りるとき、達也に「足下に気を付けや!」と言いながら、私が落ち
た。痛かった。折角、いい日だったのに・・・。筋肉痛に、打撲痛、弱り目に祟り目。明日は、良
いことばかりの日になるよ!と自分を慰めた。

 9月26日(金)
 連休を挟んだので久し振りの空手の稽古だった。足技に進み、足をピコピコと何百回も上げ
たので足がだるくて痛い。もう、1pの段差も足を上げたくない。
 明日は浜松まで、電車で歯医者さんに行くのに行けるかなあ?階段上れないかも。
 日曜日にラグビーの試合で膝を脱臼した稽古生の三吉君が、道場に館長の治療を受けに来
た。足を少し引きずっていたけど普通に歩いててビックリした。
 石膏で固められてしまう病院へは行かず、ずっと館長の治療を受けている。
 治療を受けると更に違和感無く歩いていた。痛みも取れたと言っていた。固定しているのは
石膏では無くて、膝と足首のテーピング2カ所だけ。脱臼って世間じゃあ重傷なのにすごいな
あ、と思った。
 
 9月25日(木)
 寒くなってから俄然、食欲が出てきた。何を食べても美味しく感じる。
 幸せな季節・・・。

 9月24日(水)
 今日は半日暇だったので、前から作ってみたいと思っていた玄関の飾りを作った。母が豊橋
に来た時、一緒に行ったお茶屋さんで見付けた素敵な炭の置物。それを真似てコンテナガー
デン風に作ってみた。思いの外、上手く出来た。嬉しくなって、早速玄関のドアの横に飾ったみ
たら、殺風景だった玄関の雰囲気がすっかり変わった。自分の家じゃないみたい!
 夜、パパが帰って来た。我が家はマンションの9階。エレベーターの真ん前にある。エレベー
ターを降りてビックリ、階を間違えたと思い、エレベーターに戻ったらしい。
 ふふふっ、作戦成功。 

 9月23日(火)
 クッキングページの写真が何回撮っても上手く撮る事が出来ない。オートフォーカスなのに、
いつもぼけている。
 今日、写真屋さんに写真を取りに行くと、気の毒に思ったお店のおばさんが色々とアドバイス
してくれた。どうも1メートルは被写体から離れないといけないらしい。
 次こそはピントのドンピシャ合った写真を撮る!

 9月22日(月)
 寒すぎるー!あまりにもいきなり過ぎる!やっぱり夏が良い。
 夜、達也と「お絵かきしりとり」をした。しりとりで出てくる動物の絵を、私が描いていく。
 「めだか!」「はい、メダカ」、「かめ!」「はいはい」、「めがね!」「はい、眼鏡」、「ねこ!」「は
い、猫。可愛い?」、「こおろぎ!」「・・・。コオロギ。はい、コオロギ。」「・・・・・!けして!!」
 
 9月21日(日)
 晴れていたら本宮山へハイキングに行くつもりだったけど、あいにくの雨。仕方なくアピタへ。
 特に買い物も無く、早々に帰る。お昼ご飯を食べ、風邪っぽいから昼寝するというパパに付
き合い、みんなで昼寝。パパと達也は夕方まで寝る。晩ご飯を食べて・・・。
 何だかなあ、と言う1日だったけど、のどかな日曜日だったと言う事にしておこう!
 
 9月20日(土)
 達也が朝早くから自転車で公園へ行きたい!と言い出した。なだめすかしながら家事を済ま
せ、雨が降りそうだったので自転車をトランクに入れ、車で公園に行った。着いて暫くすると雨
が降り出した。だんだん雨音が大きく成ってきたから、「残念!濡れるから帰ろうか?」と言おう
としたけど、私も達也もほとんど濡れていない。
 遊歩道沿いに沢山の木が植わっていて、自然の並木トンネルに成っている。よく見ると、傘を
差さずに犬の散歩をする人や、木の下のベンチでお弁当を広げる人も居る。
 結局、達也は得心するまで自転車でグルグル回り、遊ぶ事が出来た。良かった!・・・?

 9月19日(金)
 お昼、ワイドショーを見ていたら、有名人のお宅拝見で華道家の假屋崎省吾が料理を作って
いた。以前は毎食と言っていい位カツ丼を食べていたけど、健康に目覚めて・・・と話しながら
豆乳のクリームシチューやお豆づくしのサラダ、などを楽しそうに作っていた。野菜とキノコ、海
藻、お豆たっぷり、お肉はトリのササミを少々で美味しそうだった。
 ちょっと変わっていて面白そうな人。どんな華道家だろう?気になる人リストに入れて置こう。
 
 9月18日(木)
 最近、読んだ本に「叶えたい夢を描き、あたかも実現したかの様に人に話すと、その夢が現
実になる」と書いて有った。その話をみーちゃんのママに話すと、アッという間にそれぞれに夢
が出来上がった。「そのシーンで私の台詞は・・・」「服装は・・・」「実現したら忙しくなるね!」な
んて話をしていたら1時間半もたっていた。
 そんな話をしていたから朝からとても楽しい気分に成った。

 9月17日(水)
 母をどこへも連れて行ってあげられ無かったので、一緒に近くの「ひのき園 酵素風呂」へ行
って来た。砂風呂の様に檜のおがくずの中に入って、とっても温まった。二人とも幸せな気分に
成った。
 夕方、母は帰って行った。いつも見送る時は悲しく成るのに、今日は何故か悲しくなかった。
 「またね!」と笑顔で、達也と一緒に新幹線を見送った。

 9月16日(火)
 母に色々と家事を手伝ってもらった。
 
 9月15日(月)
 祝!阪神優勝。
 昼間のニュースを見ていて、何故私は、豊橋に居るのー?ここに居る場合じゃ無いじゃん!
という気分になった。大阪は盛り上がってて楽しそう!
 大阪の母が来ている。可愛そうに、大阪に住んでいながら決定的瞬間に立ち会えなかった。
18年振りなのに。
 そう言えば前回優勝の時、私は高校2年生。数学の「確率統計」の授業中、先生も一緒にみ
んなで「六甲おろし」を合唱した。楽しかったなあ。
 今度の優勝はいつだろう?

 9月14日(日)
 パパが独身のときから参加しているラグビースクールへ、達也と一緒に久し振りに見に行っ
た。スクールの対象は幼稚園の年長から中学生。来年、達也も入る事が出来る。怪我が多そ
うなスポーツだから入って欲しくないけど、パパと一緒にボールを投げ合って遊んでいた。入っ
ちゃうのかなあ?
 私は空手にして欲しい!

 9月13日(土)
 思い立って洋服ダンスとクローゼットの整理をしたら、要らない服がわんさか出てきた。スー
ツ、ブラウス、タイトスカート、化繊の物、達也が生まれてから着なくなったものばかりだ。
 スッキリと捨てたいのだけど、思い切れないので取りあえず、不要品候補の袋に詰めた。
 来年も着なかったら捨てる事にしよう。
 夜はそうくん一家と一緒に、豊橋公園の「炎の祭典」に行った。

 9月12日(金)
 15日に豊橋にやって来る大阪の母から電話があった。
   母「今から梅田に行ってくるけど、お土産は何がいい?」
   私「何でもいいけど今日買いにいくの?えらい早いやん。」
   母「だって阪神が優勝したら梅田行かれへんよ!すごい人になるから。」
 大阪は既に臨戦態勢らしい。

 9月11日(木)
 中秋の名月。達也の幼稚園は今晩お月見パーティーなので、夕方始まりだった。
 夜、久し振りにパパとデートした。スパゲッティーを食べに行って、本屋さんへ行った。締め
て、家から半径150メートルのデートだった。ムードも何も無い。今さらー、なのかなあ。
 でも、久し振りにゆっくりと話が出来た気がする。
 8時に幼稚園へ行くと達也は、教室の入り口の扉にへばりついて待っていた。遊び疲れたの
か家に帰って幼稚園で貰ったお月見団子を食べると、暫くして寝た。

 9月10日(水)
 晩ご飯を作っていたら、達也がテレビを見ながら「さわりパークって触れるんだらー?」と聞い
てきた。「・・・・・サファリパークだよっ!」

 9月9日(火)
 みーちゃんのママと今日もまた、子供達を見送ってから立ち話をしていたら、野菜の宅配を
御願いしている「自然問屋」さんが家に居ないので探しに来てくれた。
 夕方、スーパー「アピタ」で知り合いにばったりと会った。3年ぶりなのでお互いの近況などを
ペチャクチャ話していたら、一緒に居た彼女の旦那さんが呆れたのかどこかへ行ってしまっ
た。
 立ち話って時間を忘れてしまう。

 9月8日(月)
 達也がとっても嬉しそうに幼稚園のバスから降りてきた。幼稚園で飼っている烏骨鶏が産ん
だ卵を貰えたからだった。数多く飼っている訳ではないので、名簿順で貰えるようになってい
る。1年半待って、ようやく貰えたので達也にはとても嬉しい瞬間だったんだろうなあ。
 夜、目玉焼きにして3人で分けて食べた。

  9月7日(日)
 お昼からパパと達也は公園へ行った。私は置いけぼり。最近、「男同士」と言って2人で出掛
ける事が多くなった。嬉しいような、寂しいような・・・。

9月6日(土)
 今日、。公園の散歩中に家と車の鍵を落とした。パパに叱られながら、さんざん探し回ったけ
ど見付から無くて、最後の手段だと、交番に行ったら、届いてた。お巡りさんの留守中に届いた
ので、誰が届けてくれたのか解らず御礼も言えなかった。届けてくれた人、有り難う!!
 パパは早速、良く成る鈴付きのキーホルダーを付けてくれた。
 夜は、「西遊記」の人形劇を見に行った。子供向けに出来ている物だけど大人も楽しかった。
達也は大喜びだった。
 その余韻に浸りつつ、聖士會館の200万カウントお祝いパーティーへ行った。
 とても賑やかで楽しかった。帰って来たら2時を過ぎていた。

9月5日(金)
 空手の稽古中に、ほぼ同時期に入門した小学校1年のよし君に「とよちゃんは中学生?」と
聞かれた。

 9月4日(木)
 今日はバスを断って、久し振りに幼稚園まで達也を迎えに行った。先生に最近の様子を尋ね
てみたら、夏休み明けから男のお友達と遊ぶように成ったらしい。今までは女の子とばかり遊
んでいたのに、大きな変化だ。
 夕方、買い物をしての帰り道、達也が急に「自転車に乗って一人で、お友達の所に遊びに行
きたい!」と言った。内心、驚き!びっくり!!だったけど、「そうやなあ、小学生になって、コマ
なしに乗れるように成ったらな」と答えておいた。子供の成長って速すぎる!

9月3日(水)
 お昼前、パソコンをしながら別所哲也の料理番組を見ていたら、バックで、デュラン・デュラン
の「リフレックス」がかかっていた。懐かしいー!そういえばボーカルのサイモン・ル・ボンが好
きだったなあ、友達は、ギターのジョン・テイラーが好きで・・・と暫く高校生の気分に浸った。
 別所哲也が選曲したのかなあと思うと、急に親しみがわてきた。

9月2日(火)
 まだ続くのか?今日もみーちゃんと1キロ公園へ行った。自転車で、散歩道をグルグル・・・・・
以下同文。
 自転車に乗り、ご機嫌!のはずが、ものすごくご機嫌斜めだった。何故だろう。幼稚園が始
まって、ストレスでも有るのだろうか?解らないので放っておいた。
 昨日、リンクさせて戴いている聖士會館のカウントが200万を超えた!すごーい!
 我が家のweb pageも200を超えた。桁は全然違うけど、祝!

 9月1日(月)
 幼稚園から帰ってきて、達也は今日も自転車の練習。近くの1キロ公園で、散歩道をグルグ
ル回っていた。まだ、嬉しそう。いつまで続くのだろう・・・。
 2日前から始めたローズヒップの刺繍が完成した。ミニフレームの小さい物だけど、初めての
作品なので嬉しい。どこに飾ろうかなあ?

 8月31日(日)
 夏休みが終わる!やっと終わる。嬉しい!
 明日から幼稚園だ!と達也も大喜び。

 8月30日(土)
 達也の自転車を買った。
 家に着いてすぐに乗り回し、「早く、わっぱなしにして!」と言うので補助輪を外してみた。
 外してみて乗せると、案の定、泣き出した。やっぱり、恐がりちゃん、だった。
 仕方がないので、もう一度補助輪を付けたらご機嫌に成り、嬉しそうに一日中乗っていた。
 その様子を見ていて、自分の小さい頃を思い出した。
     つま先立ちの自転車と 小さい私と 幼友達と 
     家と 道路と 夕日が当たった空き地と 
     その時の空気と その時の気持ち 
 ねえ、思い出したよ!とパパに言おうとしたら、パパも達也を懐かしそうに眺めて居たので止
めた。

 8月29日(金)
 「コマなし 」の自転車という言葉が通じなかった。豊橋では「わっぱなし」と言うらしい。何気な
く使って居た言葉なのでびっくりした。大阪では「コマあり」「コマなし」と言う。
 欲しがらなかったので達也に自転車を与えて居なかったけど、お盆あたりから欲しいと言い
出した。パパと話し合い、買うことにした。本当は、先週買いに行くつもりだったけど空手の合
宿が有ったので、明日になった。今日から、もう達也はわくわく。「わっぱなしに乗る!」と騒い
でいる。 

 8月28日(木)
 今日は、みーちゃんのママと二人で切なーい気持ちになった。家に遊びに行った時に、みー
ちゃんママの幼なじみが書いた本を見せてもらった。「お母さんにあえなくなってから」(志水暁
子著 文芸社 900円)というタイトルで、26歳の時に54歳で亡くなった、大好きなお母さんへ
の思いを散文風に綴ったものだった。
 書いている人の切ない心情が痛い程、伝わってくる内容だった。活字では無くて、本人の字
体のまま印刷されているから余計そうなのか、気持ちがずしーんと伝わって来た。
 元々、作家ではなく、本を出そうとか考えていた訳じゃなく、書きためていた物が出版社の目
に留まり、出版の運びと成ったらしい。
 みーちゃんのママと、お母さんの存在って大きいよね、とか、人生ってどう転ぶか分かないよ
ねーとしみじみ話した。
 
 8月27日(水)
 今日は、よしくんと、はなちゃんのママに誘ってもらって、アカウミガメの産卵と孵化調査の自
然観察会に行って来た。15家族程、参加していた。
 運良く、カメの赤ちゃんが海へと巣立って行く様子を見る事が出来た。20匹ほどが砂から出
て、一斉に海を目指して歩き運びと出す様子を見て、子供達は大喜びだった。思っていたより
も速くて、力強い動きで、全員無事に海へと巣立って行った。
 夜、実家の父の誕生日だったので電話を入れたら、ホームページを見たよ!と喜んでくれて
いた。孫の翔君に見せてもらったらしい。ホームページを作って、良かった!と思った。

 8月26日(火)
 今朝起きたら7時45分だった。幼稚園のバスが8時にお迎えに来るので、大慌てで達也を
起こした。2人とも寝ぼけ眼、ギリギリセーフで何とか間に合った。朝からスリリングだった。パ
パは当然、出勤した後だった・・・。
 朝のバタバタで忘れていたけど、筋肉痛が良くなっていた。私って若いんだわ!と喜ぶ。
 今日は、雨が降って来たので、みーちゃんママとのお喋りは早々に切り上げて帰ってきて、ど
んよりした雨雲を尻目に洗濯物を干した。雷が鳴り出し雨が激しくなったので、乾かないだろう
と諦めていたら、昼前から突然晴れだして乾いた。夕立?豊橋に来て初めての本格的な雷だ
った気がする。土地柄、少ないのかなあ?

 8月25日(月)
 朝、筋肉痛で起きられないかと思ったけど、足の筋肉痛だけで済んだみたいで大丈夫だっ
た。明日、筋肉痛が出たりして・・・。
 夏期保育で達也は、今日と明日は幼稚園。園バスを見送ってから、みーちゃんのママと恒例
の立ち話。気が付いたら、2時間もしゃべっていた。慌てて家に帰り、家事をしようとしたけど何
だかダラダラ、やる気が起きずにボーっとする事その後1日中・・・という感じだった。

 8月24日(日)
 空手の合宿2日目。
 この2日間で去年1年間でした運動量は軽く超えた。もしかしたら2年分かも・・・。朝6時から
マラソン、こんなに走ったのは生まれて初めて!という位走った。足は筋肉痛で重い。明日は
全身筋肉痛かなあ。
 帰っ来てからページのカウントを見ると100を超えていた。嬉しくて、疲れが吹っ飛んだ!

 8月23日(土)
 空手の合宿1日目。
 何時もと違う稽古で面白かった。それから、お昼休みに食べたかき氷が美味しくて、達也と一
緒に何回もお代わりした。
 午前と午後、二時間ずつ練習して、その後はバーベキューをした。
 
 8月22日(金)
 幼稚園のお友達のはなちゃんと、お兄ちゃんのよしくんが遊びに来た。近所のみーちゃんを
誘って一昨日返せなかった本を返しに行って、ぎょぎょランドへ水遊びに行った。
 夜は空手の稽古に行った。合宿の演芸大会の練習をした。
 明日から合宿だ!!
 カウントが80を超えていた。嬉しいー!!

 8月21日(木)
 三月に名古屋へ引っ越しした、まゆみちゃんの家に遊びに行った。子供達は久し振りの再会
に大興奮。
 お昼ご飯をまゆみちゃんの家で食べてから名古屋港水族館へ行った。水族館の入り口でイ
ルカ達が青く反射した水の中を気持ちよさそうに泳いでいた。
 イルカのショーを見たけど、すごーい!と感動しているのは親たちだけで子供達は遊びたくて
途中で飽きていた。
 
 8月20日(水)
 半日、宅急便で届いた荷物の片付けに追われた。
 行くときには、スポーツバック1つだったのに、おもちゃやら、母が入れてくれた食料品やら、
お土産やら何やらで、スポーツバック+段ボール3箱になっていた。
 昼過ぎからは達也のお友達のみーちゃんと一緒に図書館へ本を返しに行ったら、閉館日だ
った。仕方がないので、近くの公園へ行って遊んだ。達也はお友達と久しぶりの公園だったせ
いか何時も以上にはしゃいでいて、楽しそうだった。

 8月19日(火)
 豊橋へ帰る日。
 目まぐるしい一日だった。朝、荷造りをしてから阪神百貨店へ行きお土産を買い、お昼にお
店へ行き、おじいちゃんと、おばあちゃんにさよならをして、新大阪へ向かい、新幹線に乗っ
た。三時過ぎに自宅に着いて、買い物に行き、夜、空手の稽古に行った。 

 8月18日(月)
 京都府亀岡市に住む学生時代の友人、知佐子に会いに行った。二年半ぶりの再会。
 そらちゃん(5歳)、もえちゃん(4歳)、あんちゃん(8ヶ月)の3人のママに成っていた。
 ほとんど初対面にもかかわらず、子供たちはすっかり意気投合。ペースに乗せられてなかな
か私と知佐子は話が出来なかった。
 スキをみて話をしていたら、知佐子の家でも玄米食をしている事が分かった。思わぬ偶然に
顔を見合わせて笑った。学生の時はお互いに片鱗も無かったのに、友達って面白いなあと思
った。ますます遠慮無く付き合える!嬉しい偶然!
 子供たちの思わぬ意気投合で、近くの花火大会まで見て帰った。
 
 8月17日(日)
 達也がおじいちゃんと出掛けて3時間くらい時間が空いたので、梅田に母を呼び出してショッ
ピングした。私が豊橋では無くて大阪に居たら、しょっちゅう出来ることなのに、と思ったけれ
ど、そうなったら喧嘩なんかもしたりして有り難みも無いんだろうなあと、考えるのを止めた。偶
に会うからいいのかも。
 久しぶりに旭屋書店と阪神百貨店へ行った。帰りに大丸の地下のジューススタンドで一緒に
大葉ジュースを飲んだ。大葉の香りがして、ほんのり甘くてとっても美味しかった。

 8月16日(土)
 お店が今日からお休みなので主人の実家に達也と移動。
 夜、西宮の方へご飯を食べに行く途中、甲子園の近くを通ったら高校野球のお客さんで賑わ
っていた。季節感が有っていいなと思ったけど、何なのこの天候は!雨は降ってくるし、涼しい
し。夏はもう終わり?
 ちょうど雨が止んだので帰って来てから、みんなで花火をした。この夏の初めは花火を怖が
っていた達也が、両手に一本ずつ花火を持って「ダブルー!」とはしゃいでいたのでビックリし
た。

 8月15日(金)
 高校3年生の甥っ子、翔くんにカウンタを直してもらい、ついにカウンタも始動!祝、祝!
 ホームページらしく成った!

 8月11日(月)
 折角、アップしたのにページは不備だらけ・・・がっかり。修復したいのに仕方も解らない。見
て頂いた方、ご免なさい。
 達也がお風呂に入っている間におばあちゃんと寝た。あっと言う間に手が離れるものだと思
った。少し前までおっぱいが無いと寝られなかったのに・・・ちょっと寂しいなあ。

 8月10日(日)
 達也と大阪に帰省中。達也を実家に預け、今日から私は主人の実家のお手伝い。
 実家は果物屋さんなので、お盆は配達などで忙しい。一応、お手伝いに行っているのだけど
ちっとも手伝えて無い気がする・・・。
 暇を見て、お向かいの古本屋さんを覗いていたら、お店のお兄さんが「子供が来なくなった」
と嘆いていた。ゲームで活字離れが進んでいる?と思ったら漫画も見なくなっているそうだ。
 
 8月9日(土)
 祝!web page開設!嬉しい。

 
 


トップへ
トップへ
戻る
戻る






トップへ
トップへ
戻る
戻る


FC2 キャッシング 無料ホームページ ブログ blog

 この Web サイトに関する質問やコメントについては  まで
 copyright c 2003年8月9日開設 「楠美家」
 最終更新日 2009/02/05 木曜日